レオパード柄・パイソン柄コーデ【アニマル柄】が似合う人の特徴

アニマル柄って着てみたいけど、素敵に着こなすのは難易度高そう…

海外のモデルさんや雑誌の秋冬コーデで見るおしゃれなアニマル柄。

「着てみたいけど私には着こなせない…」

「そもそもアニマル柄が似合うタイプじゃない…」

このように思い込んでいる女性は実はたくさんいます。

ですが、アニマル柄が似合うタイプだったら使わないのはもったいないですし、取り入れるポイントを押さえると誰でもおしゃれに着こなすことができるのです。

アニマル柄の種類とイメージ

アニマル柄とは動物の表皮の柄のこと、それぞれの動物によってイメージが異なります。

レオパード柄(ヒョウ柄)

レオパードはアニマル柄の中でも最も身近で人気が高い柄。

大阪のおばちゃんイメージは未だにあるものの、若い人からの支持も厚く市場でもよく目にします。

おしゃれ度も高くファッション以外にインテリア小物やファブリックにも多く使われています。

パイソン柄(ヘビ柄)

ヘビの独特な模様はインパクトが強く、好き嫌いというより「気持ち悪い」と思う人もいるのがパイソン柄の難しいところ。

しかし、色味はグレー系で落ち着いていますし幅広い年齢の人から人気があります。

特に柄が控えめなものは意外と使いやすくおしゃれさが際立ちます。

ゼブラ柄(シマウマ柄)

モノトーンでシャープな見た目が人気の柄。

白黒なのでどんな色とも合わせやすく、コーディネートを華やかにしてくれます。

クロコダイル柄(ワニ柄)

お洋服で着る柄というよりは、バッグ・靴・財布・スマホケースなど小物で使われることが多い柄(素材)。

高級感がありしっかりした印象なのでフォーマルにもビジネスにも品良く取り入れることができます。

トラ柄

色みは黒と茶系なのでレオパード柄と近いですが、柄が直線的・鋭角的なのでよりハードな印象です。

トラ柄(または虎)といったら鬼のパンツや某野球チーム・怖い人たちといったイメージがあるため、使い方を間違えると一気におしゃれ感はなくなる柄でもあります。

キリン柄

曲線的で優しい色みのキリン柄は小物やコーデのアクセントにぴったり。

アニマル柄の中ではあまりメジャーではありませんが、つまり周りと差をつけやすく隠れた人気柄です。

ダルメシアン柄

白黒でパキッとした色合いですが柄に丸みがあるのでソフトな印象。

ゼブラ柄に比べて女性的で可愛らしいコーディネートができます。

アニマル柄が似合う人の特徴

イエベの人は肌色と馴染みやすい

 

イエローベース(イエベ)といって肌や髪など色素の黄色みが強い人は、同じイエローベースの色と相性が良いです。

アニマル柄といったらまず思い浮かべるのがレオパード柄、これは思いっきりイエローベースカラーですし、ヒョウ以外にも黄みや茶系の動物の柄は多くあるのでイエベの人が得意な柄といえます

また、チーターとジャガーの体毛の色や柄はヒョウ柄と間違う人も多く、よく似ているのでこちらも◎です。


↑ヒョウ


↑チーター


↑ジャガー

グレー系のレオパード柄を見たことがあるかと思いますが、これはヒョウとは別種でユキヒョウという毛色が白い動物の柄。

 

茶系が苦手なブルーベース(ブルベ)の人はこちらのレオパード柄の方が似合います。

派手顔はアニマル柄に勝てる

無地と柄物を比べた時、柄物の方が目立ちやすく派手さを感じます。

柄にも様々な種類がありますが、アニマル柄や大花柄などは顔立ちによって似合う似合わないがはっきりします。

まず、顔の作りが濃い(派手顔)の人は柄にお顔が負けません。

対して、顔の作りが薄い(和風顔・地味顔)の人は柄に負けてしまいます。

お洋服やアクセサリーは自分自身をキレイに輝かせるためのもの。

ですが、お洋服やアクセサリーが主役になって自分が脇役(引き立て役)になっては意味がありません。

そういった点では、派手顔の人は迫力のあるアニマル柄をも脇役にすることができるので似合いやすいといえます。

レオパード柄のコーデポイント

柄の色と大きさ

ひとくちにレオパード柄といっても黄色っぽいものから茶系・ベージュ系と色みの幅は広く、さらに柄の大きさや密度によって印象は変わります。

まず、黄色っぽいレオパード柄は安っぽく見えやすいので注意が必要。

特に肌が黒めの人や年齢を重ねるほど黄色っぽいレオパード柄はチープ感と若作り感が出てしまいます。

茶系や濃いめの色だとアニマル柄特有の派手さの中にも高級感や品を感じるのでオススメ。

柄の形と黒い縁も不規則なものがよりおしゃれに見えます。

また、色素が薄く透明感のある人は強いレオパード柄に負けてしまい、ヒョウに襲われたかのような弱々しい印象に見えがち。

このような人は色も柄もハッキリしないようなぼんやり優しいレオパード柄がぴったりです。

よく見るとレオパード柄ぐらいの控えめさが軽さを出し色白さんと調和します。

ベーシックカラーと合わせる


「レオパード柄 コーデ」の画像検索結果
出典:https://lamire.jp/302 

レオパード柄はそれだけで主張が強い柄なのでベーシックカラー(定番色)と合わせるのが正解。

  • グレー
  • ベージュ
  • ブラウン
  • カーキ
  • ネイビー

これらの色はレオパード柄を引き立てる効果落ち着かせる効果があるので大人な女性の着こなしに最適な色です。

もし、赤や紫を合わせたならばどぎつい個性が悪目立ちしてしまいますし、ピンクやレースを合わせると品の無い過剰な色気でイメージダウンに繋がります。

もし、ベーシックカラー以外の色を合わせる場合はマスタードイエローやバーガンディーなど深みのあるダークカラーが良いでしょう。

アクセントに使う

レオパード柄には抵抗があるという人も流行のレオパード柄は気になりますね。

そんな時はアクセントとして小面積で取り入れると、「茶系・派手」どちらも似合わないタイプの人もキレイに着こなすことができます。

◆ バッグ

バッグなら存在感がありますし、これ一つで旬なコーディネートを完成できます。

身につけているわけでは無いのでレオパード柄が似合いずらい人にも◎です。

◆ スカーフ・ストール

お洋服で大胆にレオパード柄を着る勇気がない人はスカーフやストールがオススメ。

巻き方や使い方で面積の調節が容易な上、写真や食事など記憶に残りやすい上半身に柄の印象が残るのでコーデのポイントになります。

◆ ヘアアクセ・ピアス・イヤリング

髪の色は黒〜ブラウンなので茶系の柄との馴染みも良く、ハーフアップやまとめ髪は正面から柄が見えないのでさりげなく取り入れることが可能。

揺れるタイプのピアスやイヤリングは面積が小さいながら柄を印象付けることができます。

◆ ファー小物

手袋やコート・バッグの縁などファー部分がレオパード柄のアイテムは可愛いですし人気があります。

高級感も出しやすいのでアラフォー以上の女性に特にオススメです。

◆ ネイル

職業的な問題がなければ色・柄なんでも有りなのがネイル。

簡単に季節感やトレンドを出せる部位なので流行色とレオパード柄を組み合わせてもおしゃれです。

パイソン柄のコーデポイント

気持ち悪いヘビに見せないために…

アニマル柄の中でも圧倒的に好き嫌いが別れるパイソン柄、前述の通り「気持ち悪い」と感じる人もいるので清潔感や上品に着こなすのが絶対条件!

流行っているものを誰もが素敵と思うとは限らないのです。

メイク・アクセサリーをキレイめにする

真っ赤な口紅に黒々と囲んだアイシャドー、そしてパイソン柄。

恐ろしいヘビ女にしか見えませんし、清潔感のカケラも感じられません。

耳に輝く無数のピアス、というか耳以外にも空いたピアス、

鎖みたいな手錠みたいな首輪みたいなアクセサリー、そしてパイソン柄。

怖いし悪魔感が凄いです。

パイソン柄はいつも以上に爽やかさやキレイめイメージが必要な柄です。

柄のリアルさレベルを考える

パイソン柄は色み・濃淡で見た目のヘビっぽさが決まります。

ヘビ感の少ないものから順に並べてみると…

 

全体的に色が明るめで柄の濃淡がはっきりしないものはヘビ感が少ないですね。

逆に柄の黒さと地色の差が大きくなると本当に蛇を想像してしまいアイテムの大きさや形によっては鳥肌が立ちそうです。

一部がパイソン柄になっているものなどは流行を取りれつつ失敗が少ないのでオススメ。

周りに不快感を与えないよう柄のリアルさには気をつけましょう。

面積が小さいと使いやすい

柄がはっきりしていようと面積が小さければそれほどヘビ感は出ないものです。

なんだか複雑な柄で落ち着いたカラーの小物に見えるようなアイテムをご紹介します。

◆ ベルト
  
ベルトは体の中心にあるので目は行きますが面積が小さく、ぱっと見に気持ち悪いヘビ感がありません。

ベーシックカラーボトムにも調和しますし、カラーボトムにも良いアクセントとなりおしゃれ度が非常に高いです。

◆ パンプス・サンダル

靴はコーディネートの中で一番下に来るのでド派手なものでなければ印象は薄いところ。

グレー系や茶系は使い勝手が良い定番カラーなので柄をプラスすることでコーデに変化を出す事ができます。

柔らかい素材で優しい印象をプラスする


関連画像
出典:https://osharefactory.jp/ 

パイソン柄のお洋服はどんな素材のものかで随分と見た目の印象が変わります。

例えば、本当に蛇の皮を身にまとっている様に見える硬めでザラザラ素材は周りの人達の背筋をゾッとさせてしまうかも…

逆にシフォンなど柔らかく揺れるような素材のものを選べば毒々しい印象がなくなり女性っぽさがでます。

また、合わせるお洋服もレザーやスタッズ付きなどハードなものはNG!

シャツやハイゲージニットなどシンプルなものが洗練されて見えるでしょう。

まとめ

アニマル柄はたくさんの種類がありますが、その動物によって好き嫌いや目立ち度が変わります。

どの柄にも言えるのが清潔感をだすこと。

アニマル柄の多くが猛獣とされる強い動物や爬虫類なので使い方を間違うと、

  • 怖い
  • 気持ち悪い
  • 野蛮
  • 品が無い

などのマイナスイメージを与えかねません。

素敵に着こなすためには

  • 面積
  • 似合う色
  • 柄のリアルさ
  • 組み合わせる色や素材

などが重要ポイントになります。

アニマル柄を効果的にプラスしてコーディネートの幅を広げてくださいね!

 

 

関連記事

  1. 色白・色黒に似合う【水着の色】と体型カバーのポイント

  2. 【ダイエット成功後の服選び】無駄なく買い替えるポイント

  3. 【ハイゲージニット・ざっくりニット】似合うニットの選び方

  4. 【ディズニープリンセス】コスプレは似合う色で可愛さ倍増

  5. 黒いタイツは逆効果!?足が細く見えるデニール数と色

  6. 色で劇的に変わる!写真写りを良くする方法

  7. 身長が低くてもバランス良く見える【バッグの大きさと色】

  8. 色を変えるだけで美人に見える!?【美人風】の作り方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP